動画サイトで1400万回再生を超え、全国の子供達が踊り、2016年話題の楽曲となっているケロポンズの「エビカニクス」。振付けがエアロビクスの動きを参考にして作られていることから、SKJ所属の斉藤瑞己、金井拓海、北爪凜々の3人がオファーを受け、誰にもマネできない「エビカニクス」をYouTubeで公開している。

SKJエアロビックアスリートクラブ

1995年、群馬県太田市を拠点にSKJを設立。

入園前の親子を対象にした「親子ビクス」を始め、翌年からは園児対象の「キッドビクススクール」、2000年からエアロビック競技クラスを開始。07年スズキジャパンカップ・ユース部門の3位を皮切りに7年連続でメダルを獲得。13・14年と最高得点者に贈られる文部科学大臣杯(シニア)とNHKグローバルメディアサービス杯(ユース)を2年連続ダブル受賞した。また、2年に一度開かれる競技エアロビック最高峰の世界選手権にSKJから多くの選手が日本代表として、第4回(10年)・第5回(12年)・第6回(14年)大会に出場し、ユース部門では3大会連続優勝を飾っている。

キッズ・ジュニア・競技と目的に合わせてクラス分けをし、「心技体」・「元気」をモットーに子どもの育成を目指し活動している。

2016.03.28 【ニュース】県庁へ スズキワールドカップ日本代表選手が表敬訪問

2016.02.29 【ニュース】太田市スポーツ表彰式、14選手と指導者が受賞。

2016.02.29 【ニュース】県スポーツ協会表彰式、13選手と指導者が受賞。

2016.02.13 【ニュース】県スポーツ賞顕彰・優秀選手賞に7名が受賞。

2016.02.01 【ニュース】日本代表内定選手に13名が選ばれました。

2016.02.01 【ニュース】JOCジュニアオリンピックカップ2016・結果

2016.02.11 【ニュース】準V!斉藤瑞己 アジアチャンピオンシップ

2015.11.11 トップ写真を更新しました。

2015.11.11 【ニュース】スズキジャパンカップ2015全国大会・結果